【大切なご案内】
6月1日(金)より弊社は『アンドウォーター株式会社』へ社名変更致しました。
詳細はこちらをご参照ください。
社名変更のお知らせ

次世代ウォーターサーバーで業者フリーに!水道直結型という選択肢

最近話題となっている水道直結型ウォーターサーバーの存在をご存知でしょうか?
従来のボトル型ウォーターサーバーと比べ、手間いらずで毎月の費用も安くなるということで、現在、ウォーターサーバーの変更や導入を検討している人たちから注目されています。

これが次世代式!水道直結型ウォーターサーバーの仕組み

従来のボトル式ウォーターサーバーは、工場で濾過した水をボトルに詰めて業者が配送するという仕組みでした。
これに対し、次世代式の水道直結型ウォーターサーバーの方は、水道水をウォーターサーバー本体の内部で濾過します。水道水で給水できるので、毎回ボトルの水を配送してもらう必要はありません。
オフィスや自宅に小型の濾過工場を設置するような感覚ですね。
設置には工事が必要になりますが、水道管にパイプを連結したり、延長パイプを使って設置場所まで水を引いたりするだけの簡単なものなので安心です。
放射性物質を除去できるコースや、水素水をプラスできるコースなど、プランも多数用意されているので、水道水で用途に合わせた水を利用できます。

ボトル不要だから交換や配送のストレスの心配なし!

従来式のボトル型ウォーターサーバーを利用している人たちの中には、さまざまなストレスを感じている人も少なくありません。たとえば、毎回手動でボトルを交換するのが面倒だという声も上がっています。一日にどれくらい使うかにもよりますが、一日~週に数回、ひとつ12キログラムもするボトルを毎回持ち上げて交換するのは大変ですね。特に、力の弱い女性の方は負担に感じることでしょう。
また、業者が配送してくれる時間とスケジュールが合わないといったストレスもあります。ボトルを受け取るために、配送時間帯の予定を空けておかなくてはならないというのは不便ですよね。他に、配送業者の対応が悪くて嫌な思いをするというトラブルもあるようです。
水道直結型ウォーターサーバーなら、ボトル不要なのでこうしたストレスを抱える心配はありません。

水道直結型ならウォーターサーバー本体のリース代のみで使い放題!

水道直結型ウォーターサーバーのメリットは、ボトルが不要であるということだけではありません。水道水で給水するので、月々にかかる費用はウォーターサーバー本体のリース料のみでOKです。そのため、毎月定額料金で、美味しくてキレイな水を好きなだけ使うことが可能です。
使えば使うほど毎月の費用がかさんでしまうボトル型では考えられなかったことですね!
例えば、飲み水として以外にも、料理や洗顔、お風呂、洗濯など、使い道はあなた次第です。コーヒーが美味しくなったり、肌がキレイになったり、煮物の味が変わったりと、ウォーターサーバーがあなたの生活をちょっぴり豊かにしてくれることでしょう。小さなお子様のいるご家庭の放射能対策としてもおすすめです。



一覧
一覧
review-1 voice