【大切なご案内】
6月1日(金)より弊社は『アンドウォーター株式会社』へ社名変更致しました。
詳細はこちらをご参照ください。
社名変更のお知らせ

やっぱり気にする?水の中の放射性物質

東日本大震災以来、原発事故の影響により放射性物質への恐怖感が高まっている人もいるのではないでしょうか。
水についても例外ではないかもしれません。
毎日飲む水だからこそ、安全な水を飲みたいものです。
世間一般の人も水に対して放射線物質が含まれていないか心配になっている人がいるのでしょうか。
100人の人を対象にアンケートをとってみました。

【質問】日常生活で水の放射性物質について気にしていますか?



【回答数】
気にしている:21
気にしていない:79

気にしすぎるときりが無い!水については心配していない

アンケートの結果、日常生活では水への放射線物質は気にしていないという人が8割近くと最も多いことがわかりました。

  • 飲み水と調理用の水は、ペットボトルを購入しているので、特に気にしていません。(40代/女性/会社員)
  • 放射性物質が入っていたとしても自分では何も対策できないし、気にしても仕方ないと思うからです。いちいち気にしてストレスためる方が体に悪いと思います。(20代/女性/会社員)
  • あまりきにはしていませんね。きにしだすときりがないですね・・・。(40代/女性/パートアルバイト)

最近は水道水を飲まずに、購入したミネラルウォーターを飲む人が多いためか、さすがに水にまでは気をつかっていない様子がうかがえます。
中には、気にし出すときりが無いという意見まであるほど。
さすがに、食べ物には気をつかったとしても、水についても気をつかってしまうと日常生活が円滑に進められないようです。
あまり気にしすぎても、却ってそれがストレスになって健康に悪影響を与えるかもしれません。

関連情報: よく飲まれているミネラルウォーターランキング

気にする人は水道水を避ける傾向

アンケートの結果、水の放射性物質について気にするという人が2番目に多いことがわかりました。

  • 気にしているので、絶対に水道水は飲みません。全て、ミネラルウォーターです。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 放射性物質は長い期間消滅しないと聞いているので、きっと水道水などにも含まれていると思うから。(50代/男性/自営業(個人事業主))
  • 水分は体内に溜めておくものなので、普段から摂取している水のことは放射性物資に限らず気にしています。(20代/女性/会社員)

特に水道水については疑いの目を持っている人が多いようです。
絶対に水道水は飲まずに、口にする水はミネラルウォーターを購入するという人もいます。
水は毎日摂取するものなので、もし放射性物質が含まれていれば体にも蓄積されてしまう懸念がぬぐい取れない様子がうかがえます。
東日本大震災による原発事故から5年もたちますが、それでもまだ放射線物質が水道水に含まれているかもしれないという懸念を持つ人がいるようです。
水道水に関しては、誰かがきちんと放射線検査を行って水の安全性を保障してくれれば心配する人も減ってくるのかもしれません。

関連情報: 水道水の放射性物質に関するQA

水までは気にしない人が多い!気にすると却ってストレスに

全回答者の8割近い人が、水についての放射性物質は気にしていないことがわかりました。しかし、多くの人は水道水には疑いの目を持っている様子がうかがえる結果となりました。

気にしていないと回答した人も、ミネラルウォーターを飲んでいて水道水を飲まないから気にしないという意見が目立つ結果となっています。

■調査地域:全国
■調査対象:【職業】パートアルバイト 契約派遣社員 会社員 会社役員 公務員 医師 士業(弁護士・会計士など) その他専門職 自営業(個人事業主) 自由業・フリーランス
■調査期間:2016年03月03日~2016年03月17日
■有効回答数:100サンプル

関連情報: 水道水利用の安心のウォターサーバー



一覧
一覧
review-1 voice