• 家族として大事にしているペットにも、もちろん安全で安心なお水を与えたいと考えている方は多くいらっしゃると思います。 そのため、わざわざウォーターサーバーからお水を与えているという人もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし「ウォーターサーバーの実情」でも述べたように、夫婦や家族の飲料水だけでも市販されているお水を購入するよりウォーターサーバーのボトル代の方が高くついてしまうのに、ペットの飲み水までウォーターサーバーで与えていたらもっと高くついて少々馬鹿らしく思えませんか?
  • できることならお金の心配をせず、好きなだけ安全で安心なお水を大切なペットにも与えたいですよね!
  • ペットは普段どのくらいのお水を必要としているのでしょうか?犬・猫・鳥・ハムスターなどの動物の1日の最適な水分摂取量は次の通りです。
  • 犬の大型犬ともなると成人と同じくらい、中型犬はペットボトル1本分の量を必要としていることがわかりますよね。

    ペットも人間と同様に水分摂取は非常に重要です。動物の体も60~70%は水分で、このうちの10%を失うと健康に悪影響が、それ以上失うと生命の危機に関わります。また犬や猫、その他の動物はミネラルを多く含んだ硬水を与えると尿結石になりやすくなります。かといって軟水の水道水には塩素が含まれているためあまりオススメではありません。このことから例え少量だとしても、人間よりも与えるお水には注意しなくてはならないことがわかりますね。

軟水である水道水をろ過したCoolQooなら、人間にとってもペットにとっても安全で安心、かつ好きなようにいくらでも使うことができるお水を定額で生成することができるため、大変便利でお得なのです。



一覧
一覧
review-1 voice