まず設置場所を決めます!

水道の近くでなくても対応可能です。この事例ではキッチンに置くこととしました。

水道管の場所をチェック!

最寄りの水道管を探して、状態を確認します。ほぼどんな家もオフィスも、上記のような水道管ですよね。

水道管にパイプを連結!

家の水道管はどこも拡張が簡単にでき、穴を開けたり復旧工事が複雑になることはありません。

水道管からパイプを延長します

水道管との連結が終わったら、パイプをつなげていく作業にうつります。

延長パイプを綺麗に配置

なるべく壁添、天井などを経て、水道パイプが目立たないように整備して設置場所まで張り巡らせます。

CoolQooと結合

設置希望場所までパイプをつなぎ、CoolQooと結合したら工事は完了!もう美味しい水が楽しめます。

近くに水道がない場合でも、サブタンク方式と延長パイプで設置可能!必ず設置します!

延長パイプが届く場所であれば、どこでもCoolQooを設置し稼働させることができます。

とても長くなる場合は「サブタンク方式」という連結方法を用いて、安全にウォーターサーバーを稼働させることができます。

設置にかかる費用はいずれの場合でも同額ですので、安心してお申込みください!

キッチンに、リビングに、近くに水道がある無しに関わらず設置できます!

水道管とCoolQooが遠い場合でも、天井を這わせたりパイプを隠す資材をつかい、綺麗に仕上げさせていただきます。

子供やペットが走り回ってパイプをひっかけることもありません。

設置にかかる費用はいずれの場合でも同額ですので、安心してお申込みください!

ウォーターサーバーで独自文化がある日本と違い、先進国はどこも「自動給水式ウォーターサーバー」。この秘密を徹底解説いたします!
海水を真水に変える自動給水式ウォーターサーバー。
ROろ過コースに追加して、水素水を水に含むことが出来る美容ママにも嬉しい奇跡のコース!
使った分だけ料金を払う「従量課金制」であったウォーターサーバを、定額にすることで革命を起こします。まさしくインターネットが便利になったような、水のブロードバンド時代です!
ご利用頂いている先輩愛用者の方々のお喜びの声を掲載!
業界初の、有人メンテナンスサービスについてご案内。
すぐ終わり安心安全の設置と工事についてのご案内です。
CoolQooの開発・運営に携わる代表取締役の西村太郎と申します。はじめてこの技術に触れた瞬間、日本人の水ライフが変わると確信しました。CoolQooの革新的なコンセプトは、必ず日本の水事情を変え、豊かな生活にするものとお約束いたします!
一覧
一覧
review-1 voice